膝を狙い撃つ

ゲームの話とか日記とか

デュエリスト一人旅日記13:chapter4 エデン突入

目が覚めたら東京がフロワロに覆われていたところからスタート。都民避難区とポータルを改修し、フィールドスキル応急手当・大、ステルスLv.2、キラーズアトラクト、イグジットを取得して、イザユケー。 chapter 4 エデン カザン共和国 初代をやった人からす…

デュエリスト一人旅日記12:chapter3.6 クエスト消化

休暇をもらったのでクエスト消化。ミオちゃんとデート→東京地下道→ネコカフェは、雑魚しかでてこないので特に苦戦せず。ベノムカットがありがたい。その他のクエストもクリア。 ところがユウマの共同演習クエストが意外にもきつかった。セブンスエンカウント…

デュエリスト一人旅日記11:chapter3 真竜ニアラ戦3

倒したああーーーーー!!! とどめは落とし穴でした。レベル35からはじめて結局44まで上げました。通算リトライ回数は14回。 レベル上げで溜まったSPで、ジャッジメントターンと天運のリアクトをLv.1→Lv.2に。リアクトはあまり変わった感じはしなかったけど…

デュエリスト一人旅日記10:chapter3 真竜ニアラ戦2

ぅゎぁニアラつょぃ。かてなぃょ… ニアラについて おそらくHPは5000程度。 ニアラの行動は前回も書いた通り、 1T:通常攻撃*2、2T:通常攻撃*2、3T:虚無の睨み+金色の焔、4T:通常攻撃*2、5T:通常攻撃+虚無の睨み しばらくすると キリングリアクト+通常攻…

デュエリスト一人旅日記9:chapter3 真竜ニアラ戦1

chapter 3 ベルク海洋神殿 最下層 ついに真竜戦まで来ました。 BOSS 真竜ニアラ 散々ニャア様(笑)とかネタにされてるし真竜なのに小物感満載だし実際一周目じゃ強かった記憶が全くないけど、一人旅だとそうはいかない。ニアラはボスなのにバステ耐性が低く設…

デュエリスト一人旅日記8:chapter3 封印区レデイン

chapter 3 ベルク海洋宮殿 封印区レデイン ウラニアの演説を聞いて、ニアラ打倒作戦が始まったところ。バディとサポートが再び解禁されたので、クラディオンでスルーしたドラゴンたちを狩ってきた。レベルは31まで上がった。 さすがに二週目だけあってだれて…

デュエリスト一人旅日記7:chapter3 パーティ分割

chapter 3 ウラニア護衛&クラディオン防衛戦 一人旅の山場、パーティ分割イベントである。勿論一人旅なので、本来2ndユニットが行う部分もデュエリスト一人で行う。前半のウラニア護衛は戦闘する必要はないので、スモークグレネードを使いつつドラゴンは全ス…

デュエリスト一人旅日記6:chapter3 ベルク海洋宮殿

chapter 3 念願のスキル開発Lv.1が解禁!同時に新装備開発Lv.3も解禁された。ラウンジを放置していたおかげでDzがあるので、両方とも早速改修した。 解禁されたスキルはマジュウ召喚*3色、MANAバーン、ラッキーダイスロール、ジャッジメントターン、天運のリ…

デュエリスト一人旅日記5:chapter2 帝竜メイヘム戦まで

マナ水がつきたので帰還したら、改修が三つも追加されてた。新製品Lv.2、ラウンジLv.1、資料室Lv.1で、資料室でガードリングⅡがもらえるみたいなので、新製品と資料室を改修した。メディスⅢが解禁されたのと、ガードリングⅡが収穫。ガードリングⅠと一緒に装…

デュエリスト一人旅日記4:chapter2 精錬の鍛冶場まで

chapter 2 クラディオン居住区 前回の続き。2ndユニットを編成できるようになったところ。 ゴッドハンドの回復バディが、どうもゴッドハンド自体の攻撃力依存っぽかったので、武器を買いに東京へ帰還。ついでにクエストをこなしてきた。セブンスエンカウント…

デュエリスト一人旅日記3:chapter2 エーグル戦まで

chapter 2 クラディオン chapter1が終わり、クエストが解禁された。このゲームは適正レベルより上がると経験値が入りにくくなる補正があるようなので、最初にも書いたけど、フロワロシードDLCに出てくるクイーンラビ狩りを行う。どうせシードは倒せないからS…

デュエリスト一人旅日記2:chapter1 ウラニアとの出会いまで

chapter 1 アトランティカ まずSP1000とSPアップ200*2を使って、3種トラップとライフボーナスに振った。それから武器防具をこの時点で最高のものに買い替えていざポータルへ。 アトランティス兵戦は前回同様レベル7。マモノ召喚2発で終了。火力はやっぱある…

デュエリスト一人旅日記1:chapter0 セブンスエンカウント

chapter 0 東京スカイタワー 1Fで早速ラビ*2に先制されて死んだ。ラビの攻撃を2発しか耐えられないので、攻撃される前に一匹倒せれば勝てる。またラビ*1編成もあるので、入り口のセーブポイントと行き来しながら、リミッター解除される前にしっかりレベルを…

デュエリスト一人旅 始めました

セブンスドラゴン3が面白かったので、一周目でろくに使わなかったデュエリスト一人旅を始めました。一人旅と言ってもこのゲームは2ndユニットと3rdユニットにも最低一人は入れないといけないので、後衛なしの純粋な一人旅はできないけどね。 縛り条件 前衛は…

セブンスドラゴン3 批評

評価点 キャラクターグラフィックが32種*3色ずつあって嬉しい。 シナジーがたくさんあって戦闘が楽しい。 回復アイテムが安いしたくさん拾えるので回復スキルがなくてもいい。 雑魚が雑魚してて、ドラゴンは手強い雑魚で、ボスがちゃんとボスしてる(重要)。 …

セブンスドラゴン3 クリア感想

セブンスドラゴン3クリア!プレイ時間は39時間29分でした。NPC全員に話しかけたりはしていないけど、2回ほど転生したのでレベル上げを少しした。2週目は25時間くらいになると思う。 シナリオは、いつでもパーティを入れ替えられるゲームなので仕方ないけど…

『セブンスドラゴンⅢ Code: VFD』感想短評

現在chapter5.1。おそらくシナリオの2/3くらい終わったんじゃないかなというところ。雑魚敵はステルスと迷彩でスルーしているが、ステージの推奨レベル以下の場合経験値にボーナスがつくので、レベルはどんどんあがる。きもちいい。 双剣サムライ、エージェ…

『ハウルの動く城』ブスな女の子が美しくありたい苦しみから逃れる話

『ハウルの動く城』で、ソフィーの気持ちを少々卑屈に解釈したい。卑屈な青春を送った私の感想なので、ちょっとばかし失礼かもしれないが書きなぐる。 ソフィーは筋金入りの卑屈な女の子として描かれている。原作でも映画でも、帽子屋の長女として、帽子屋を…

久々にSkyrimをやりたい

Morrowindの灰の嵐の中な日々をしていると、Skyrimで数百時間暮らした主人公キャラのことを思い出す。ENBを入れられるスペックではないので、他のSkyrimブログのSSと比べると大したことないグラフィックに見えてしまう。SSのために普段のFPS一桁にするのは本…

SkyrimとMorrowindをつなぐもの

私のTESシリーズのプレイ順は、Oblivion→Skyrim→Morrowindとなっている。SkyrimのDLC『Dragonborn』でソルスセイム島に行き、そこでMorrowindに興味を持った口だ。 Morrowindをプレイして初めて知ったことだが、このゲームで行けるのはMorrowind地方のすべて…

今更批評:ラストストーリー

超今更だけど隠れた良ゲーだと思うので、中古ならお安いしぜひプレイしてくれる人が増えたらいいなと思いレビュー。実は発売日に買った。オンラインもなかなか面白かったが、Wiiのオンラインサービスはなくなっちゃったので残念。 ラストストーリー( THE LAS…

ベヨネッタ2の感想

そういえば途中でMorrowindに浮気したせいでクリアしてなかったけど、忘れないうちにある程度書いておこう。やりこんだらまた更新する。 ベヨネッタ2は単純に良ゲーだと思う。1の不満点の多くが潰されていて、ストレスを感じない。ゲームで一番大事なのはシ…

Morrowind メモ

環境 GOTY版+機械翻訳mod+私家版日本語化modあれこれ+Morrowind Overhaulを導入。 MacbookProのBootcamp上でプレイしているのでスペック低めかつ、夏なので発熱が酷いため、MGEのDistant landはオフ。 方針 Skyrimで大好きだった傭兵Teldryn Seroに成りきっ…

TESと私

今週のお題「ゲーム大好き」 最近Morrowindをはじめようと思っているので、TESと私について書く。 高校生だったころ、一年間に片手ほどの数しかゲームを購入することができなかった。お小遣いは部活動で使う消耗品のために消えていったし、アルバイトは長期…

ベヨネッタ1感想

今更だけどWiiUベヨネッタの1+2セット版を購入してみた。とりあえず1を一週クリアしたので感想。 プレイヤーの立場としては、私はアクションゲームがかなり下手です。運動神経や反射神経が悪いので、本当にアクションは苦手。だけど良ゲーと聞くと買っちゃ…