膝を狙い撃つ

ゲームの話とか日記とか

Nintendo Switchでモンハン再開する人が増えて欲しい

せっかくSwitchでも出るので、MHXとMHXXはやってないけどSwitch買ったしやろっかなと考えている方は、ぜひぜひやってほしい。スプラトゥーンもいいけど高画質なタマミツネとたわむれたい。

しかし今更下位からやっても一人でHR解放までクリアできる気がしないし、手伝ってくれる人もいないので買う気がしないという人は多いだろう。

実はわたくし、MHXを三回HR解放までプレイした。そのうち二回はソロだ。私のようなへたっぴでもヒィヒィ言いながらクリアできるので、ほんとクロスは良いバランスだと思う。

懐かしい初プレイは何も考えずに色々触っていたけど、メインはMH4時代から好きだったライトボウガン中心で300時間くらいやりこんだ。 こんな記事も書いた。

セカンドデータでは、ライトボウガンに頼りきりだったのでガンナー武器禁止でプレイした。剣士武器の中でも当時あまり(今でも…?)人気のない武器にしようと思い、チャージアックスでプレイしていた。余談ですけど属性解放切りIIのモーションかっこよすぎてぶんぶん丸してました。ソロだから迷惑もかけないし。チャアクはあまり必須スキルというものがない武器だったのでお守りは掘らず。

サードデータではMHXXに向けて美しいデータを作ろうと、ガンナー武器縛りで闘技場を含めてプレイ。ガンナー、特に弓だと闘技場をクリアしないとピアス装備が入手できないので、一人ぼっちで全てAランククリアしました。Sは無理でした。このデータをMHXXで引き継いでプレイ。

ガンナー縛りはG級特殊許可から諦めて色々武器触っているものの、マイセットが足りなくてつらい。属性ごとに組んでたら絶対足りないよ!しかも防具合成が楽しいせいで、武器と防具の見た目をそろえようとなんてした日にはいくらあっても足りん。

そんなこんなで4のときより長く楽しめてます。switch買えた人、ぜひ8月から来て欲しいな!

 

iPad pro パスコードの罠

iPad pro + Apple pencil + procreate ゲットだぜ!!

iPad pro をお絵かき目的に購入した。今のところものすごく良い。手元を見ないで描くというペンタブの操作がどうも使いこなせず早うん年なので、こちらは液タブみたいな感覚で使えてしかも軽いし便利だしで申し分ない。

さてタイトルの話だが、ひっかかる人がおおいらしいので記録のために書いておく。2017年6月モデルの新品ほやほや、バージョンは10.3.2である。購入し、開封直後、Apple IDのサインインしたりTouch IDの設定したりしてすぐ使えるようになったのだが、Touchを人差し指で登録したため、親指に変更したくなった。しかし設定のTouch IDのところから変更しようとすると、パスコードを求められる。はてパスコードなんてものは設定した記憶がない。初期パスコードの紙か何かでもあるのかと箱をあさったが何もない。iPhoneだと4桁の数字らしいので、思いつく限りの数字を入れたが全部だめ。Apple IDのパスワードもだめ。ネットを見ると諦めてiTunes経由で一回初期化するしかないとのこと。そんなわけあるか!

入力画面をよく見ると、私の手元のiPadちゃんのパスコードは4桁数字以外にも入力できる模様。それでさんざんパスワードを打ち込み、最終的に解除できた。そのパスワードというのがなんと、同じApple IDを使ってる古いMacの管理者パスワードだった。これがパスコードなのか、こんなのわかるかいなと、一段落したけれどもやもやする。でも解除できてほんとよかった。

同じ目にあってる人がいたらなんとかパスコード=連携してるApple製品のパスワード、ということに気づくことを祈っている。

MHXXは傑作。3DSモンハンの集大成だ

3月後半無事にNintendo Switchを購入でき、ゼルダを満喫した。その感想はDLCが出る頃に書きたいと思うが、4月に遅ればせながらモンスターハンターダブルクロスを購入した。

 

 

モンスターハンターダブルクロス - 3DS

モンスターハンターダブルクロス - 3DS

 

 Amazonのレビューなんかは酷いことになっていたが、個人的にはMHXXは傑作だと思うので感想を綴りたい。

 

ちなみに進度は集会所G級のHRを解放したところ。なんとなくガンナー縛りしているのでほとんどは弓、たまにライトボウガン、闘技大会ではヘビィもという感じで使用している。あと猫。

MHXXの素晴らしいところ

MHXXはこの手の続編には珍しくUI方面の調整をしっかりしていることが非常に素晴らしい。そもそもゲームで続編を出すというのは、システム面をまるごと使いまわせるから制作コストが安くすむメリットがあるためで、そこに手を加えるのは良いゲームを作る意思を感じるし、とてもえらい。

1. MHXで不遇だった武器のモーション値や操作が修正された。

地味だが大きい。弓の場合、貫通弓と重射弓が産廃扱いだったのだが、モーション値が修正されて実用できるようになった。特に貫通弓が実用的になったのは大きく、後半の強いモンスターは身体が長かったり大きいやつが多いため選択肢が増えたのは嬉しい。

2. ニャンターのブーメラン攻撃の狙いを変えられるようになった。

なかったのがおかしい機能かもしれないがこれでニャンター縛りでもちゃんと背中破壊とかできるようになった。ブラキディオスの尻尾のような位置が高い部位は、ニャンターで破壊するのはとてもとても難しかったのだが、ちゃんとできるようになりました。

3. BGMが良い。

いつもの良いところだがコンスタントに良い曲を作れるのはすごいと思う本当に。新曲はそんなに多くはないけれど、遺嶺群汎用戦闘曲やバルファルクのBGM、アトラル・カのBGMなど、名曲揃いだと思う。苦手なモンスターを倒しに行くのが億劫でも、曲が良いとテンションをあげられるので大事。

4. モンスター数の多さと防具合成で5年は遊べそう。

モンスターハンターストーリーズとかMH4とかも楽しんだけれど、上位以降は亜種ばかりで真新しいモンスターは少なくなっていく。行動は多少異なるとはいえ所詮色違いだし、ワクワク感は小さい。しかしMHX、MHXXは上位から初めて出るモンスターだらけだし、亜種なしで100種類を超えるらしい。モンハンみたいなモーションをつくり込むゲームで敵の総数が100種類越えってすごいことです本当に。そして武器防具の種類も膨大だし、過去作のNPCの衣装なども豊富なので、気に入った服を作っていくとキリがない。理想の見た目×理想のスキルで装備作っていくとものすごく長いこと楽しめそう。

5. ニャンターオトモアイルーのスキル周りの調整

地獄のスキル厳選が改善された。素晴らしいと思う。今後もこういう感じでお願いします。

6. ブシドーとブレイブのバランスが良い

(ガンナーしかやってないですが)ガンナーだと耐久を捨てて火力を盛るためブシドー一強だったのだが、ブレイブスタイルでのイナシが思った以上に使いやすい。ブシドーの弱みはジャスト回避後の隙のでかさや回避で位置取りが変わってしまうことだが、ブレイブでは受け止めて相手の攻撃の後隙にすぐさま差し込み攻撃ができる。しかし連続攻撃には無力だし得意不得意がちゃんとあるのが好感を持てる。

7. 獰猛化はいやだけど、パーティプレイの方向性としては正しいと思う。

MHXの終盤でやたら出てくる獰猛化大連続クエスト。獰猛化の攻撃力上昇とか溜めがゆっくりになって判定が巨大化するとかはいいが、疲労しなくなったり異常にタフになるのは本当に辛い。オンラインでやれということなのだろうけれど、基本ソロプレイの身からすると時間切れや弾切れに怯えながらやるのが苦しい。

オンラインの4人プレイだと、普通の体力のモンスターは大体5分〜10分くらいで討伐されてしまう。そのための獰猛化なんだろう。強敵なはずなんだから少しは苦戦してもらいたくて、高体力、疲労なし、高攻撃力なのだろう。

しかし!ソロだと本当に獰猛化はつらい。1匹でも辛いのに、平気で3匹とか出てくる上に体力調整されていないみたいでいつまでたっても終わらない。

そこでお願いしたい。クエスト参加人数ごとに敵体力に補正をかけてくれませんか?4人プレイなら従来の獰猛化並の高体力で良いと思う。ソロ(+オトモ)の場合は体力半分とか、3人だと80%とか。攻撃力が高いのは練習して避ける気にもなるけど、体力高いわメリハリないわでリアル集中力がきれてしまいます。お願いします。

 

追記 2017.06.20

Nintendo Switch版発売決定&モンスターハンター:ワールド発売決定おめでとうございます!!

Switch版買おっかな〜〜。最近はガンナー縛りをやめて双剣と太刀とチャージアックスと笛を触ってます。

ぼっちハンターなのでフレンドがほしい。

 

 

スイッチとゼルダの悲しみ

一昨日ニンテンドースイッチが発売された。3月は仕事が忙しいため、それが一段落してからスイッチとゼルダを購入するつもりだった。考えないようにしていた。しかし一昨日、突然ゼルダ欲がグワーーーッと湧き上がり仕事が手につかなくなったため、急遽購入を決心した。本末転倒である。

しかし私は愚かだった。予約していなかった。ブレスオブザワイルドのコレクターズエディションは購入できたが、肝心の本体はどこも売り切れ、販売停止。再開の見込みはない。売ってるところといえば転売だけである。数年に一度のゲーマーにとっての最も楽しい手探りプレイ、発売直後をこんな愚かに消費してしまうことに涙を禁じ得ない。本体販売再開は今月後半であろう。

オープンワールドハイラルに早く行きたくて仕方ない。この三日間後悔と心のざわめきで心拍数が常に高い。できるだけ考えないように筋トレに励んではいるものの、下手すりゃゴールデンウィークまでプレイできないんじゃないかと絶望でいっぱいである。

予約しなかった自分が悪い。それはそのとおりだ。しかし任天堂様、早期の再販をお願いします。ハイラルに行きたい。私もゴブリン虐殺したい。肉焼きたい。もはやMHXXを買う気がしない。ゼルダがやりたい。最低あと二週間この興奮と後悔に苛まれるのかと思うと明日が憂鬱でならない。ああ神様仏様ニンテンドースイッチ買わせてください。(所要時間5分)

ポケモンバンク解禁後の霰パを考える

アローラキュウコンが美しすぎて使いたいけど氷の石が足りないので、リゾートで拾ってきてくれるのを待ちつつ第七世代の霰パを考えることにする。ルールはカロスマーク以降のダブルレート。まともに対戦するの7年ぶりなので妄想レベルだけどね。

まずキュウコンを入れたい。ゆきふらしだしかわいいし美しいし。臆病にしてオーロラベール張るのが主流みたい。あんまり火力ないしね…しかし昔のWCSでのノオツーとか眼鏡ルギアの思い出があるので、キュウコンに眼鏡かけて吹雪連打も楽しいかもしれない。あとはチョッキ持たせて交代出しできるようにしてサイクル回すとかかな。岩雪崩バレパン熱風噴火と環境厳しいからタスキのほうがいいのかしら?

相棒はどうしよう。ユキノオーしかいなかった頃はゴウカザルが一番隣にいたイメージある。猫だましできて鋼を焼けてフェイントもできるし器用だよね彼。夢解禁されたら威嚇ガオガエンもいいね。猫威嚇って生きてるだけで役に立ってる感ある。あとはエンテイウインディもいいな。耐久高めで遅くない炎タイプは強い。

素早さ操作はどうしよう。雨晴砂に勝てるよ~にしなきゃだよね。あとテテフも倒せるようにしないとだ。考えること多いなあ〜

肝心のキュウコンがあんまり火力ないのよね〜〜活躍させたいなあ

 

 

ポケモンSMバトルツリー

年始休みが終わったのに今更ポケモンムーンを購入、めちゃくちゃハマっている。エーテル財団の戦闘曲サイコーすぎる。しかしクリアしたらもう聴けない…と思いきや、バトルツリーで聴けるそうだ!なのでバトルツリーてBP稼ぎしつつ育成環境を整えている今日この頃である。

さてツリーの攻略メンバーですが、ツリー攻略スレのテンプレを借りていて、かなり快適なので紹介。

ガブリアス@ドラゴンZ

逆鱗/地震/岩石封じ/剣の舞

いつもの。アルティメットドラゴンバーンぶっぱで等倍一体はもっていけるのでつよい。

ハッサムハッサムナイト

バレパン/泥棒/剣の舞/羽休め

いつもの。ノーマルとスーパーシングル序盤で稼いですぐハッサムナイト買った。慎重HDなのでかたくてつよい。

・カプ・レヒレ@食べ残し

熱湯/ムンフォ/身代わり/瞑想

臆病HS。めちゃくちゃつよい。まだ対戦はやってないのでそっちで強いかはわからないけど、ツリーだとハメ殺し性能がすごい。臆病最速ってのが大変使いやすく、100族抜けたりする。体感スイクンより火力ある感じ。ちょっとしか変わらないはずなんだけど、耐久が少し負けてる分、ちょい火力ありますね。あと熱湯だけじゃなくてムンフォもタイプ一致で打てるのが強い。そして何よりミストメイカーが神。タワーやらフロンティアやらで冷凍ビームなんかを交代受けすると高確率で凍って死にますが、ミストフィールドだとなんと凍りません。火炎放射受けてもやけどしません。いばるとかどくどくも効かない。最高。ツリーなのに運ゲでイライラすることがほぼない。レヒレは神。GTS産で個体値があんまり良くないため、レベル上げして王冠使うつもり。こんなに貢献してくれてるなら使ってあげないとね…レベル上げめんどいけど。

 

こんな感じで楽しんでます!対戦も復帰しようかな。放置してるだけで努力値振られるの便利すぎて素晴らしい。

武器訓練はアオアシラにしてくれ

MHXXに向けて、引き継ぎ用データを作っている。下位からチャージアックスを練習したかったので、ガンナー禁止でやることにした。

メインデータは何を思ったかちょっと恥ずかしい感じの適当な名前になっている(ああああ、みたいな)。MH4Gのときの引き継ぎでは名前は変更できなかったそうなので、セカンドデータの主人公にはちゃんとした名前をつけてあげた。

ところで最初お世話になる武器訓練クエストなのだが、相手はドスマッカォ。4のときはドスジャギィだった。このドス鳥竜連中、最初の相手にしては強すぎないだろうか。今でこそモンハン操作にある程度慣れているからいいけれど、正真正銘初めてモンハンをプレイしたときは、武器訓練で1乙した。モンハンのうまさはカメラワークのうまさが大きいと思っているが、ドス鳥竜は素早いしちょこまか動くし、小さいので攻撃が当たらないしで、最初の相手にしてはかなり厄介だと思う。初めてスラアク触ったときとか何も当てられなかった。

MH4ではアオアシラはリストラされていたので、存在も知らなかったが、MHXで戦って思う。アオアシラを訓練役にしろよ!

ドス連中より大きくて攻撃が当てやすいし、動きも遅めだし、まんま現実の熊みたいなモンスターなので動きもわかりやすい。弱点が尻で、リーチ短い武器にも優しい。

イャンクック以前に苦労した身としてはアオアシラも先生だ。アオアシラバンザイ!