読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

膝を狙い撃つ

ゲームの話とか日記とか

デュエリスト一人旅日記7:chapter3 パーティ分割

chapter 3 ウラニア護衛&クラディオン防衛戦

一人旅の山場、パーティ分割イベントである。勿論一人旅なので、本来2ndユニットが行う部分もデュエリスト一人で行う。前半のウラニア護衛は戦闘する必要はないので、スモークグレネードを使いつつドラゴンは全スルーした。問題は後半のクラディオン防衛戦で、7体のドラゴンを一人で狩らなければならない。勿論バディやサポートは使えない。前回の転身の後レベルは27まで戻し、ライフボーナスをLv.1からLv.3に強化していざ挑戦。

FOE ドラゴハンマオー

ドラゴハンマードの上位種で、頭に鉄球が付いている脳筋系ドラゴン。火力が高く、2回攻撃が両方当たった場合は毎ターン回復しないと死ぬくらい強い。なのでまともにやり合ってたらレベルを上げないとならないので、デュエリストお得意の運ゲーで倒すことに。

先制からの天運のリアクトをし、落とし穴→敵の攻撃→落とし穴発動&行動不能&リアクト発動→鉄条網→火炎旋風とたたみかけてジャッジメントターン。これがまた強くて、なんと一発で2500オーバーのダメージを与えて倒すことができた。

f:id:uma3lake:20151021215452j:plain

天運のリアクトがLv.1なのに結構な確率で発動するのもおいしい。落とし穴も2回入ってくれて、死ぬ前にジャッジできた。

FOE フライドラゴニカ

初代からプレイヤーを苦しめるバステ撒きトンボ。HPは低いが睡眠と盲目を連打してくる上、わらわら居て乱入を避けられない配置になっている。しかもこの防衛戦の最中は雑魚が出現しないため、一匹だけおびき寄せることもできない。

時間をかけるほど辛い敵なので、勝ちパターンとしてはリアクト→トラップ→ジャッジメントターンか、フィールド連打を狙いたい。けれどHPが低いのでトラップのダメージで死んでくれることもそこそこ。睡眠=死なので、スリープガード2個装備で眠りの羽音を連打してくれるのを祈りながら、一匹ずつ処理していった。

f:id:uma3lake:20151021214742j:plain

FOE スモウドラグ

防御の高めなどっしり系ドラゴン。バステ耐性が高いようで、行動不能も出血も滅多に入らなかった。しかしガードリングⅠ&Ⅱ装備ならさほど痛い攻撃はしてこないため、地道に削っていけば危なげなく勝つことができた。一匹ならな!

コイツの近くはフライドラゴニカが2匹も巡回しており、同時に戦闘になった場合は眠りでハメられるかスモウドラグに踏みつぶされるかである。トンボもコイツも単体ならさほどでもないんだけどね…

f:id:uma3lake:20151021220620j:plain

ジャッジメントターンのエフェクトかっこいい。

f:id:uma3lake:20151021220645j:plain

マップ左上の、ドラゴハンマオーとスモウドラグが近くにいるところはきつかった。ハンマオーから先制を取るとスモウドラグの乱入を防ぐことができないため、早急にハンマオーを倒さなければならないのだがそうもいかず、脳筋二体に殴られて死んだ。行動不能が入りつつリアクトしつつ三色罠なんて相当運が良くないとできないので、4回くらいリトライした。最初のハンマオーはかなり運が良かったんだなー。

 

7体を倒したらユウマから15Dz貰って防衛戦は終了。アトランティス避難区を改修して今日はおしまい。