読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

膝を狙い撃つ

ゲームの話とか日記とか

ゼノブレイドクロス:NPCを操作するプレイ

ゼノブレイドクロス

前置き

 ゼノブレイドクロスは発売日に購入した後230時間ほどプレイし、セグメントで言うと大体80%くらいまで埋めたあたりでデバイス作りに飽きて放置していた。放置していた半年の間にアップデートが二回来ていたらしい。ストーリーもよくわからんままドールTUEEEして終わっていたのはもったいないと思い、今更二周目を開始した。そのままじゃ面白くないので軽く縛りプレイにした。

  1. NPCを操作(リーダーに)する。
  2. 戦闘はインナー限定。ドールは移動用とする。

プレイのあらすじ 6章まで

 まずゲーム開始したらエルマをリーダー、主人公(以下主)を二番目に。適当に雑魚狩りしながらNLAヘ。リンと適当なNPCを入れ1~4章はさっさとクリア。このあたりから他のNPCキズナクエストが解禁され始めるので順次クリアしていく。ストーリークエストは大体エルマ操作+主、リン、ラオで6章まで駆け抜けた。ラオは声がかっこよくて好きなので、崩し役として入れていた。

 主人公はストーリーにおいても居なくてもいい存在なので、とりあえずクリア後を見越してアサルトコマンドフォーサーすべてのランクを10にした。その後はエリートプランナーにして放置。ラウンドリカバリーでたまにエルマさんの回避を上げてくれるくらいの存在。レベルは一番上がるため、イリーナより固くて便利かも。

 今のところキズナクエストはストーリーに必須なものの他は、HB、アクセナ、イエルヴのDLC勢とフォグだけクリア。アクセナはチート武器ことラムジェットのためにクリア。それを持たせたHBはイリーナより固いラストウォーを期待して育てているが、ラムジェット持たせると射撃アーツの威力がゴミ化するので、マガジン増加デバイスが無い序盤は要らないかもしれない。イエルヴはクエストのストーリーが好きなのと、テスタメント勢が欲しいのと、かっこいいので育ててる。フォグは、主人公にデュアルガン持たせないので、週2回のテレシア・プルームお手軽撃退用に育成中。本当はセリカちゃんがいいけど大分あとなので。

6章クリア時点の感想

 システムが理解できているため、ものすごく楽しい。OCG解禁後のボスであるプラエド・リュオスに一周目はものすごく苦労した思い出があるのだが、一回目で危なげなく撃破できた。一周目よりレベルは遥かに低いのにだ!無限OCGのやり方がわかっているためとても爽快感がある。

 一周目のときは格上モンスターがいたり、気配探知してくる敵が多かったりで探索を後回しにしていたエリアを、低いレベルのうちに踏破できる喜びがでかい。また敵の弱点属性をきちんと確認するようになった。ビームとヒートの汎用性高すぎ。そして物理は産廃なんだなあと今更。どうりで一周目は火力なかったわけだ。

 デバイスに頼らないでもある程度は格上を倒せるのが嬉しい。一周目はレベルが紫色の敵すら恐ろしく、でかくてタフなメガフライ族相手なぞはほとんど逃げ回ったのだが、今回は意外と倒せる。OCGタノシイ

NPCを操作する場合の強さ

 さて本題。まだ加入していないor使っていないのも多いので、ある程度使ったNPCだけ書いていく。

エルマ デュアルソード/デュアルガン

 さすがの貫禄で強い。というかエルマが強いというかデュアルガンが強い。

 側面や背面特効アーツが多いが、AI操作だと真正面からハンドレットモータルしたりしやがるため、自分で操作すると強さにびっくりする。OCG解禁までは格闘アーツ中心にし、ゴーストステージで仲間の生存率を上げる。OCG解禁後は射撃中心に変更、OCGスキルをつければデバイスなしでも無限OCGが楽に可能。

 ブラッドギア、クロスリロードでTPを稼ぎ、アーリーカウントで回避と会心率を上げ、スライドバースト+エクスキューションで火力を出していく。バイオレンスガンズはモーションが長いのであまり使いどころが無い。シャドーストライクの崩し、サイドスラッシュのパワーダウンは正面からでも効果があるので、適時敵のモーションをひるませてキャンセルさせていける。最終的には真正面から殴り合うことになる。

 貴重なスキル枠4持ちキャラなので、強いのは当然っちゃ当然だが、火力スキルは少なめ。

ルー シールド/サイコランチャー

 盾としてちゃんと運用しようとすると一番強い。盾キャラはリン、ルー、HBだが、ルーの強みはマインドストームでの仲間回復、スタープロテクションによるヘイトを稼いでも死なない固さ、転倒アーツ二つ持ちによるハメ性能。これだけで凶悪なのがわかる。ラストエリートとは方向性が異なる。前作のラインさんのように固い盾役が欲しいならルーさん。

フォグ デュアルソード/デュアルガン

 ゴーストステージを覚えない代わりにゴーストウォーカーを覚え、ライジングスカイがあるのでOCG中の射撃コンボをつなぎやすい。ソロならエルマより使いやすい。ブラッドギアとクライシスゾーンがあり火力も出しやすい。まあ彼が強いんじゃなくデュアルガンが強いので特に言うことはない。

HB シールド/アサルトライフル

 ラストウォー+ ラムジェットが可能なキャラのうちのひとり。ラストエリートの面白さはハンパない。一方ラムジェットを持つと射撃アーツが死ぬため、格闘アーツがほどほどに留まるHBの強さもほどほどになってしまう。コイツの良いところは、デコイショットを覚えるのでビッグタウントしかない盾キャラと異なり、気づいていない敵を起こさないところ。つまりAIに任せても許されるキャラのひとり。そう言う意味で強い。

イエルヴ フォトンセイバー/レイガン

 ビームに特化させて使っている。フォトンは流星コンボが使いやすい一方、TP稼ぎに乏しいが、固有アーツのスピリットチェンジでごっそり稼げるため使いやすい。ギャラクシークロスでビーム強化と反射ができ、反射アフィックス付きの胴防具は比較的早期からドロップするので、全反射は無理だが敵に合わせて反射することでHPを補える。

 

続きはまた後日追記します。